Event is FINISHED

9/30(土)、10/21(土)開催 2017年度 ドラッカーの小さな学校

Description
ドラッカー学会の役割について「本学会はドラッカーのフレームを探求しつつ、未来を創造しようとするものである。」(上田惇生本会学術顧問、学会HP「ごあいさつ」より)とあります。本会が主催するドラッカーの小さな学校は、この役割の一つを担っています。ドラッカーのフレームの研究の場、学びの場、実践の場と言っても良いでしょう。
本年度は、中級者(ドラッカーの主要な著作を3冊(タイトル)以上読書している方)向けに、ドラッカーの「人・思想・マネジメント」の「研究・学び・実践」のきっかけを提供したいと思っています。
本講座のご受講をお勧め致します。

■概要

①講座名:ドラッカーの小さな学校②全2回(土曜日×2回)
③各回の時間:13:30~17:00④対象者:社会人、学生
⑤受講料:一般6,000円、学割2,000円、ドラッカー学会(会員2000円、学生会員1000円)
⑥実施日:9月30日(土)、10月21日(土);各13:30~17:00(3.5時間)
⑦会場:明治大学紫紺館3階S4会議室
https://www.meiji.ac.jp/koyuka/shikonkan/copy_of_shikon.html
⑧定員:40名(先着順にて締め切り)

■講座概要

(1)第1回(9/30(土)):
ドラッカー思想とマネジメントの現代的な意義

<プログラム;13:30~17:00>
1.ドラッカー思想の現代的な意義
・基調講演と対談(三浦一郎代表、藤島秀記理事、井坂康志理事)
2.ドラッカーマネジメント論の現代的な意義
・基調講演と対談(藤島秀記理事、阪井和男理事、谷崎敏昭理事)
※進行役:森岡謙仁理事

(2)第2回(10/21(土)):
新しい企業価値の創造とマネジメント・スコアカード(MSC)

<プログラム;13:30~17:00>
1.ドラッカーマネジメントの現代的意義;藤島秀記理事
・ドラッカーの説いたマネジメント・スコアカード(MSC)とは
・「P.F.ドラッカーと考える21世紀の経営」(2001年12月15日発行)VTR上映
~ Message to the Japanese Business Executives for the 21st Century ~
ピーター.F.ドラッカー/口述藤島秀記訳(株式会社ダイヤモンド社国際経営研究所)
・MSCの理論と本質
2.MSCの解説及びケーススタディとワークショップ;森岡謙仁理事
・MSCのケーススタディ・グループ演習・発表/講評
※ご注意;諸般の事由により、講座内容、登壇者は予告なく変更する場合もございます。

以上。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#265998 2017-08-01 00:37:34
Sat Oct 21, 2017
1:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般 SOLD OUT ¥6,000
学割 SOLD OUT ¥2,000
会員 SOLD OUT ¥2,000
学生会員 SOLD OUT ¥1,000
Venue Address
東京都千代田区神田小川町3丁目22−14 Japan
Organizer
ドラッカー学会
535 Followers
Attendees
22